ブログ

そもそもお墓、納骨堂、永代供養、散骨、樹木葬など違いがよく分からないのですが?

お墓は石碑を建てお骨を納めて墓前で参る事ができます。近年は納骨堂や永代供養、樹木葬などはさまざまな形態があり、また多様化しているためそれらを定義するのが難しくなってきています。一般的な話を致しますと、納骨堂は分かりやすくいえばマンションの様な集合住宅の様なものです。永代供養は合葬式といって遺骨をひとまとめに入れて供養する形態や個別の遺骨を管理し供養する方法など様々です。永代と言っても30年くらいで供養はしてくれないところが多い様です。樹木葬は遺骨を自然に還す供養方法ですがこれも個別式や合葬式など形態が多種多様です。散骨は海洋に撒く海洋散骨や山里に撒く自然葬などこれも多種多様です。
  • そもそもお墓、納骨堂、永代供養、散骨、樹木葬など違いがよく分からないのですが? はコメントを受け付けていません。

コメントは利用できません。
トップページ 初めての方へ 石高石材販売の特徴 お客様の声 施工事例 よくある質問 アクセス 会社概要 求人案内 お問い合わせ 社長あいさつ お問い合わせ 文字追加彫り クリーニング お墓のリフォーム・墓じまい 樹木葬・グランジュール大高 line 名古屋 石材店スタッフブログ
twiiter line
ページ上部へ戻る