ブログ

お墓を建てた後は、お参りは行かなくてはいけませんか?

墓石は生ものではありませんから放っておいても腐ったりすることはありませんが、色艶など良い状態を保つためには時々お手入れをしていただいた方が良いでしょう。お盆、春彼岸、秋彼岸の最低年2回位はお参りに行きましょう。もしやむを得ずお参りに行けない場合は親類の方に代わりにお参りに行きましょう。もちろんもっとたくさんお参りに行けるようであれば行くべきでしょう。命日(亡くなられた日)やお願い事や御礼参りなど決まりはありません。面倒だからとか手間だからお参りは行かないというのは通用しません。現在ある自分は先祖があっての自分ですからお参りするのは使命です。
  • お墓を建てた後は、お参りは行かなくてはいけませんか? はコメントを受け付けていません。

コメントは利用できません。
トップページ 初めての方へ 石高石材販売の特徴 お客様の声 施工事例 よくある質問 アクセス 会社概要 求人案内 お問い合わせ 社長あいさつ お問い合わせ 文字追加彫り クリーニング お墓のリフォーム・墓じまい 樹木葬・グランジュール大高 line 名古屋 石材店スタッフブログ
twiiter line
ページ上部へ戻る